2019年11月の釣りでの記事を書きますね。その日の前日の23時から出かけ釣り場に着いたのが
2時半くらいでした。釣り場は、佐賀県御厨港です。その日ターゲットは、メバルにアラカブにカマス。暗い内に弟子には、メバルとアラカブ釣らせる作戦で。エサは、青虫(朝鮮ゴカイ)です。弟子は、アジングロッドを持たないため 磯竿1号5.3m道糸ナイロン2.5号に鉛1.5号を通してサルカンを結び、ハリス0.8号を1m程取りチヌ針1号を結んでやり投げさせました。底まで着いたらゆっくりとリールを巻かせるやり方で釣らせると45cm程のマゴチを釣りあげビックリ同時にヤバイ弟子に今日は、負けるかもと(滝汗)。自分も仕掛けが出来て直ぐに釣り始め。エサは、同じです。私の仕掛けは、アジングロッドにPE0.2号とハリス1号結んでジグヘッド1gを結んだ仕掛けで底を取りゆっくりとリールを巻くやりかたでの釣り。やり始めると直ぐに当たりましたが中々 竿に乗りません。ゆっくりと誘うヒット。弟子と同寸。面目を保てた(笑い)。その後 私にアラカブ17cm位1匹追加。再度 投げると得体の知れない奴がヒットしましたが 掛かりが浅かったみたいで針はずれ(涙)。明るくなり その後 先週まで釣れていたカマスを狙うがいないのかさっぱり。あちゃ~😵しょうがないので 青物でもと思いシーバスロッド3mに道糸PE0.8号にショックリーダーカーボン4号を結びジグ30gを付け遠投して 底まで着いたら高速で5回ほど巻き5秒程止めてまた高速で巻くの繰り返しをしていたら60cmエソがヒット(笑い)。小骨が多いがかまぼこの材料にもなる魚なので確保。そしてその後 隣の人にもエソ釣れ捨てようとするから貰い弟子にやると大喜び。その後 私が同寸のエソを1匹追加した後に トンデモないことが。この続きは、次回に。ご期待を


GVBY3739 (2)